未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。彼女に振られて未練タラタラ状態。そんななか、日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます

開業。

営業マンから看護師に転職し、病院看護師から夜勤専従の老健看護師へと変わった。

会社員として出世して、豊かな生活を送ることを夢みていたが、夜専の老健看護師となり、生活にゆとりが生まれ、バイトしたり、ゴルフしたり、ジムに行ったり、ケアマネ試験を受けたりといろいろするようになり考え方も変わってきた。

そして、まだよくはわかってないのだが、節税も兼ねて起業をしたいと思うようになっていった。

そして、ついに、事業を思いつき、開業をすることに。

まだ、箸にも棒にもかからない事業プランではあるが、少しづつでもすすめていくことに。

果たしてどうなるのだろうか?

上手くいく気はしないけど、1度きりの人生だから挑戦してみることに。

上手くいくといいけどな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分の老後。

自分の将来を考える。

もう若い時とは違い、何になりたいとかではなく、なんとなく老後を考えてしまう。

今、老健(老人保険施設)に勤めている。

孤独に生きるぐらいなら、この老健で看護師や介護師とガヤガヤ生きるのも悪くないのかなとも。

でもやっぱり愛する人と一緒に手を取って、仲良く生きていたいとも思う。

一緒に買い物に行って、ご飯を作って、おいしいって言いながら食べて、一緒に片付けして、コーヒーでも飲みながら、雑談して、お昼寝して、夕食作って、テレビみて、そして一緒に寝る。

ときには、旅行なんかしたり、子どもや孫に会いに行ったり。

そして、どっちが先に介護が必要になるかわからないけど、できる限りの介護をお互いに頑張って、そして、相手を看取り、そして、そのことに幸せを感じれたらなと。

なんかいいな。

そんな相手はあらわれるのかな。

でも思う。

自分みたいに自分が1番大切と思う人間には、そんな相手を思う気持ちは持ち続けられないということを。

昔よりは、だいぶ穏やかな性格にはなってきた。

相手を大切にできる人間に変われるのかな。

人生って難しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

リモートコロナ。

また新しいバイトの話がきた。

名付けて、リモートコロナ。

今、在宅療養をしているコロナ患者さんを医師が訪問診察している地域がある。

その地域において、看護師が電話にてコロナ患者さんと話をし、医師の訪問診察が必要なのかを判断し、必要あれば医師へ訪問診察を頼むという内容。

この電話をするバイトを勝手にリモートコロナと呼んでみた笑

夜6時から朝6時まで、時給2000円。

スタート直後は、何件もの訪問診察が必要としてる患者さんがいて、医師も休む間もなく訪問していたらしいけど、自分の研修1日目は2件だけ。

20時には医師の訪問も終わり終了。

研修2日目も2件あったが、医師の訪問前に救急搬送が必要であり、そのまま入院。

20時に終了も、一応朝まで待機。

電話の問い合わせが1件あったが、他は何もなく終了。

コロナが落ち着くにつれ、リモートコロナの仕事も無くなる。

一応、6月末までは仕事の依頼があるようで、7回程シフトに入ることができた。

このままコロナが終息していけば、1晩に2件ぐらい電話すれば済んでしまうおいしいバイトになる。

そんな気持ちでいたのだが、先日、リモート勉強会があった。

なんとそこには、多数の看護師が。

どうも追加で看護師の募集もおこなわれていたらしい。

もうシフトも出ているし、コロナも治まりつつあるし、この追加できた看護師たちに仕事はあるのだろうか?

こんな楽な仕事。

また、コロナホテルのように激しい勤務争いが始まりそうだ。

果てしてどうなるのか。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ