二流のゴルフ倶楽部。

今日は、二流のゴルフ倶楽部へ。

本当は、一流に行く予定であったが、台風での被害がひどいようでクローズにするとのことで、急遽、二流ゴルフ倶楽部へ変更となった。

ゴルフ場へ到着。

おばちゃんキャディーがお出迎え。

昨日の一流は美人の若いキャディーだったが、二流はおばちゃんだな。

たまたまなのかもしれないが。

ロッカーは、一流並みの中学校の部室のような雰囲気。

いざプレー。

まずはパースタート。

2番パー5の3打目。

カートのナビだと120ヤード、でも、見た感じ130以上あるように感じる。

手前にバンカーがあることもあり、少し大きめの8アイアンを選択。

ハーフトップ。

なんと奥にあった前の組のカートに直撃。

まさか・・・

はねかえったボールは、バンカーへ。

上手く寄らずダボ。

3番パーで、4番のティーショット。

ドライバーが右方向へ。

なんとそこにもカートが。

カート横の木に当たり、直撃は免れる。

レイアップし、ピッチングでグリーンを狙う。

またも右へ。

そこに何故か人が。

打ち込みした人が何も考えずに出てきやがった。

そいつの目の前に落ち、バンカーへ。

ここも寄らず入らずでトリプル。

たぶん、ここでからリズムが狂う。

大きなミスはないものの、パーオンできず、寄らず入らずで、ボギーとダボ。

ハーフ46。

午後のグリーンは、すべて立派な砲台グリーン。

異常気象のせいらしいが、グリーンが薄く、さらにボールマークは放置され、グリーン上はぼろぼろ。

二流らしさが溢れる。

フェアウェイも同伴者から、ファーストカット並みに長いし目が粗いと愚痴がこぼれる。

少しミスはあったものの、後半42で86。

まずまず合格点。

今日の同伴者は、みんな80台。

一人の方は、8番までパープレイ。

9番の短いショートでまさかのシャンク。

ここでトリプル。

するとあんなに安定していたゴルフが乱れ、後半は50。

やっぱりゴルフはメンタルなのかなと。

ハンデ5の方は、かなりショットが不調であったが、寄せとパットがすごい。

うまい人は、このあたりなんだろうな。

僕もそろそろ寄せワンの比率をあげないと。

寄せワンを狙うと、ダフリやトップが出やすいので、寄せワンが出たらラッキーなんて気持ちでプレーしていたが、チップイン狙いに変えてみようかなと。

ある程度、メンタルの調整もできつつあるので挑戦してみよう。

次のゴルフは、1カ月以上先の月例会。

一発目が月例なんて、危険だけど面白いな。

二流なんて表現をしてますが、とても良いゴルフ場です。

僕のプレーは三流ですし、僕のホームコースも三流で、到着するとキャディーさんはいなく、定年後のじいさんが一人で待っている。

そんな三流も、決して悪くない。

みんな頑張っています。


IMG_20180906_095142
スポンサードリンク