面談。

三流病院は、3月末にボーナスが支給される。

それに伴い、査定が行われる。

http://satomi-love.mobi/archives/16153620.html

その後、自己評価をみた上司との面談が行われる。

そして、僕もその面談を行ってきた。

面談して感じたこと。

自分の思いとして、必死にもっと自分自身を高く大切な人として評価をしてくれとむなしく訴えただけだった。

必死に愚痴やわがままを言い、どれだけ自分の無理を聞いてくれるのか、私を大切に思っているのなら全部聞いてくれと。

結果として、気持ちはわかるから改善をしていきたいが、他との調整もあるのでそのあたりの理解をお願いしたいと。

必死にいろんな分野での自分の働きや考え方をアピール。

そろそろ時間なので、大丈夫ですか?と。

ただ、愚痴をこぼしただけ。

要は、黙って言われたことをやっておけってこと。

愚痴はきくよと。

ただ愚痴をこぼした自分が情けない。

のれんに腕押し状態だった。

もう誰にも愚痴は言わない。

口に出すのは、改善提案だけにしよう。

とにかく、嫌な上司であり、それに評価してもらいたいと必死な自分が恥ずかしかった。

男らしく、芯をもって。