未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

2018年09月

すごく嫌な気持ちなのに。

今日は日勤だった。

手術もないし、患者も落ちついているので、楽に終わる予定だった。

なのに、何か特別なことがあったわけではないのに、全然仕事が終わらなかった。

経験が足りないせいなのか、要領が悪いのか。

自分でもなんでこんなに遅くなったのだろうか、仕事のできない人間のようで非常につらい。

そんな状況で送りの相方は彼女だった。

彼女に送るも、どうも優しさが感じられない。

実に事務的であり、会話が楽しくない。

思うように仕事が進まなくて、自虐的になっていたのだが、そんな自分を励ますでなく、さらに追い詰めていくような彼女の態度。

こちらの我慢も限界に近づくが、明日のデートのこともあるので、柔らかく対応。

仕事も終わった後、

「なんでこんなに遅くなったんだろうな」

なんて話かけると、

「仕方ないよ。慣れもあるし、いろいろ面倒な仕事が増えてたし、よくできたと思うよ」

なんて、優しい言葉をかけてもらいたかったのに、

「何してたの?なんか時間かかることある?」

だって。

さすがにイラッときた。

彼女からの優しい言葉は諦め、帰宅。

するとメールが。

「やってないことあるんだけど。」

普通なら、

「ごめん、忘れちゃったからお願いします。」

というところだが、苛立った自分は、

「戻ってやるからほっといて」

と。

戻って仕事をしていると、彼女から電話。

ついに優しい言葉かと。

「もう全部やったから。それより、こっちも抜けてるんだけど」

だって。

確かに、仕事に抜けのある自分が悪いが、他の人に送ってここまで言われたことはない。

完璧に切れた。

ボロクソに文句を言ってやろうとしたが、明日はベッドに入って盗撮しないといけないからぐっと我慢。

ふと思う。

俺は、こんなに性格の悪い女が好きなのか?

ただ、今やれる女が彼女しかいないからなのか?

明日は、どうなるんだろうか?

こんなに嫌な気持ちにさせられたのにな。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

もしかしたら変態なのかも。

26日に彼女と会う予定である。

そして、部屋でいちゃいちゃするつもりでいる。

最近、ガラケーからスマホに変えた。

そして、スマホは結構、綺麗に動画が撮れる。

以前、彼女と別れた時、やっぱりもう彼女を抱けないのかとさみしい気持ちになった。

そんな時、彼女の写真を見て、寂しさを紛らわしていた。

写真もいいけど、動画があればもっと寂しさをまぎらわせるんじゃないかな。

今、彼女といつ別れてもおかしくない状態である。

そんなわけで、ふと彼女とのいちゃいちゃをカメラに納めたいなんて思ってしまった。

彼女に聞いても、撮影を了解するわけはないと思うので、盗撮するしかない。

気がつくと、夢中になっており、いろんな場所にスマホをセットしはじめた。

ひとりシミュレーションを重ね、盗撮プランを作成してしまった。

盗撮する度胸はないだろうが、こんなことを考え、シミュレーションまでしてしまう自分は、明らかに変態だ。

まだ何日も先なのに、頭の中は、彼女を抱くことしかない。

僕は彼女が好きなんだろうか、それとも抱きたいだけなんだろうか?

やっぱり僕は変態なのかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

不思議な関係。

最近、勤務が重ならなくなり少し二人の間に距離がある。

ラインも、子どもっちに見られちゃう恐れがあるとのことで、時間を考えてしなければならなく、ほとんどやりとりもない。

あるのは、1週間前のベッドでの約束だけ。

「26日は、この続きをしようね。」

彼女とゆっくり時間を過ごせるのは、今月は26日が最後。

来月は、まだシフトが決まっていない。

久しぶりにデートできるのに、それが部屋デートとは。

別れる前は、二人でいろんなところに遊びに行っていた。

なのに、別れてからは食事かベッドか。

本音を言えば、毎回デートはベッドでいい。

でもやっぱり、いろんなところに遊びに行ったり、食事をしたり、夜景やドライブなんてして、そのあとにベッドに入った方が燃えるんじゃないかな。

26日は、彼女は夜勤明けだから疲れているだろうし時間もない。

仕事が終わったら、すぐに布団に入れてあげた方がいいんだろう。

こんなんだと、ホントにカラダの関係だよ。

彼女のことを失いたくないから大切にしたいのにな。

26日はどうなるんだろうな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

看護師の男性化。

男性看護師の割合が増えてきている。

ただ看護師になる割合は2割程度と大きく増えているわけではない。。

離職率が女性に比べると格段に低い為、男性看護師の割合が増えているのが現状である。

女性は結婚、出産、旦那の転勤、正社員からパートへなど離職するイベントなども多い為、必然的に離職率が高くなってしまう。

僕の勤める三流病院の看護師の男性化は、かなり進んでいる。

人手不足の為、通常の病院に比べ看る患者の数も多く、仕事内容もハードである。

毎年、10人程度の新人看護師が入ってくるが同じぐらいの人数が退職していく。

男性は、2人程度入社してくるが退職は1人いるかいないかである。

今、僕のいる病棟は、正社員の看護師が10人いるのだが、産休に2人入った為、2人抜けて2人入った。

当然、産休に入るのは女性。

しかし、補填されたメンバーは、僕と新人の男子。

結果、女性6人男性4人となった。

そして先日、日勤看護師が男性2人夜勤看護師も男性2人という男だらけにもなった。

将来的には、男性の方が多くなる可能性もないとは言えないかも。

ただ、はっきり言えることはある。

一つ、ドクターは若くて綺麗な看護師が好き。

そして、ドクターだけでなく男性看護師も男性患者も看病してもらうなら、若くて美人の看護師がいいってことだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ブログについて。

毎日、くだらない日記をせっせせっせと書いている。

こんな日記でも、1日30人ぐらいの人が読んでくれている。

これは、どういうことなんだろうか?

ブログを書きはじめたのは、イケダハヤトっていう人のブログを読んだことから始まった。

仮想通貨の全盛期にイケダハヤトのブログを見て、仮想通貨の勉強をし投資をし、そして弾けた。

そして彼女に振られた。

振られたことと仮想通貨は関係はない。

その昔、10年程前、アメブロでブログを少し書いていた。

二人か三人ぐらいのブログ仲間ができて、僕の日記に反応をくれ、コメントや励まし、続きを期待してくれたりした。

結構楽しくブログを書いていたのだが、僕のことを知っている人にブログが見つかったようで、それっぽいコメントをもらいヤバいと思ってすぐに削除し、ブログから足を洗った。

そんな経験があったことと、イケダハヤトのブログに金も入るなんてあったので、ブログを始めた。

ブログというよりは、ただの日記。

続けることが大事ということで、何も考えずただ続けている。

収入は、ゼロ。

見てくれる人は、30人ぐらい。

コメントはない。

ブログ仲間もいない。

今、少し物足りない気持ちがある。

彼女と別れた当初は、書くだけでも寂しさが癒されブログを続けられた。

その後、閲覧数も少しづつ増えていき、それも嬉しくてブログが続いた。

最近、閲覧数は、減少傾向。

ネタも減少傾向。

イケダハヤトのブログを見ると、最近ブロガーという人も沢山いて高額の収入を得ているとのことだが、彼らは、ブログの内容がしっかりしているし、労力や知識など僕のくだらない日記では話にならないレベル。

そんなブログ界のレベルの違いを知り、続ける気も減少傾向。

なんか少し、刺激があれば続けれそうなんだけどな。

今日は、休みなんだが、やることがない。

ただの暇人。

こんな暇な僕の相手をしてくれる人が欲しいのかなぁ。

よくはわからないが、もう少しだけ続けてみよう。

何か刺激があるといいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ