未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

2018年10月

キャッチボール。

昨日、公園で彼女とキャッチボールをした。

小学生の時ソフトボール部に入っていたのだが、やっぱりキャッチボールをするとその頃を思い出してしまう。

小学生なりにキャッチボールをしながら、ただ投げるだけでなく、肩をつくったり全身をつかって投球をしウォーミングアップをしていたのを思い出す。

彼女は、女子でありながら、充分にそんな僕のキャッチボールの相手をこなしてくれる。

彼女は、野球経験はないのだがバレーボール経験があったり、今でもランニングをしたりするスポーツ好きな子である。

そう言えば、彼女に告白をしたのもキャッチボールをしてた時だったな。

ぽかぽか陽気に好きな彼女と一緒にキャッチボール。

なんとなく忙しい時間を過ごす中で、なんだかとっても幸せな時間を過ごせたなと。

そんな時間を提供してくれる彼女に感謝したいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

飽きちゃった?

今日も彼女とデート。

しかし、10月に入り4回目のデートであり8日間で三回目のデートになる。

今まで全然会えなかったのが、ここまで会えるようになると少し会いすぎ感も出てくる。

そのせいか、今日はデートプランも考えてなかった。

天気が良かったので、公園で午前中を過ごしその後部屋へ。

まったりとした時間を過ごし解散。

少し前までは、前日からワクワクしてたのに、今日はマンネリ感が満載。

もう飽きちゃったのかなぁ。

次のデートは、11月に入ってから。

まだシフトがでてないので、はっきりした日にちはわからないが少なくとも10日は間があく。

次のデートは、またドキドキできるのかなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

インターステラー。

今日も彼女とデート。

今日は、部屋で映画鑑賞。

グーグルで映画・おすすめで検索すると

https://www.nasu66.com/entry/bestmovies

「インターステラー」

https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4366/

という映画が1位に選らばれていたのでレンタルしてきた。

いざ鑑賞。

なんだかよくわからないけど、彼女と一緒にわからないところを話したり、解説したりして楽しくドキドキしながら鑑賞。

第1位に選らばれた作品だから、きっと最後は想像を越える結末が待っているんだろうと、高まる期待。

そして映画は、クライマックスに。

・・・。

難しい。

そして、僕の期待していた想像を越えるようなものではなく、想像の範囲内の結末だった。

せっかく彼女と一緒に観たのに。

少しがっかりしたが、彼女的にはすごく良かったって言ってくれた。

なんてよくできた彼女だ。

僕的に今まで観た映画だと、「ショーシャンクの空に」と「ユージュアルサスぺクツ」が最高だったかな。

インターステラーのような結末をぼかしたような映画よりは、はっきりとわかる映画の方が好きなようだな。

今度、自分のイチオシ映画を彼女に観てもらいたいな。

すごく驚いたり感動したりしてくれそうで、とても楽しみだな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

相変わらず。

昨日は夜勤だった。

患者を19人、内手術患者3人を受け持った。

まぁ、このくらいは平均的な方になる。

夜のラウンドが終わるまではよかった。

そこから、入力。

ここで、ペアの看護師と差がつく。

入力に二時間ぐらいの差がついた。

結構、休むことなく必死に入力作業をしたのだが・・・。

ただ夜勤は時間があるので、なんとかやらなければならないことはやり終えた。

しかし、この間に緊急入院や急患の対応をしなくてはならないこともあるので、二時間ぐらいは時間を余らせておかないといけない。

入力について、何故こんなに時間がかかっているかがわからないので、もう少し考えていかなければならない。

そして、朝。

7時半には入力を終わらせておきたいのだか、今日は入力が全くできなかった。

原因のひとつは、採血の難しい人がいた。

あまり採血が得意な方ではないが、通常レベルの患者さんなら、あと15分は早く終わっただろう。

ただ逆にルートキープの患者さんが楽だったので、トータルは変わらないのかも。

日勤者に申し送りをし、入力を終えたら12時半だった。

ペアの看護師は、11時には帰っていった。

わからないこと、知らないことがいくつかあったため、遅くなってしまった。

しっかりと指示を拾っていけば、もう少し早く終わっただろう。

結論から言えば、経験不足ということだ。

次も、水木の夜勤になる。

11時には終われるように計画をたてていこう。

あとは、遠慮なく仕事をする。

自分は、ミスや間違えることを恐れ消極的になってしまう傾向がある。

これにより、聞けばすぐ終わることを聞けなかった為に余計な時間をかけていることが多々ある。

失敗を恐れず、積極的にいくこと。

これが大切だと。

次こそは。

頑張るしかないな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ミス連発。

今、僕は慣れ親しんだ手術室から病棟へと異動となり看護師の仕事をしている。

異動といっても、彼女と一緒に働きたくて自分で希望したものなんだけど。

手術室での仕事は、あたり前ではあるが慣れているので多少のミスや失敗があってもすぐに対応できるし、レポートや報告書を書くなんてことはなかった。

なのに病棟に出たら、ちっちゃなミスの連発が止まらない。

しかも、そんなちっちゃなミスなのにレポートを書かされる。

救急カートの鍵のかけ忘れとか、コストの取り忘れとかでも。

もう何枚書けばいいのやら。

新人じゃないんだから、恥ずかしくてしょうがない。

書いたレポートは、全部署に回覧される。

本当に恥ずかしい。

すべては自分がミスしたのが原因だから、仕方がない。

もうミスはしない。

早く成長してカッコいい看護師にならないとな。

あと、レポートいっぱい書いても笑顔で余裕のある看護師ってことで、それでよしとしておこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ