やっぱり好きだった。

マンネリが続き、

http://satomi-love.mobi/archives/21789312.html

これ以上続くと喧嘩になって面倒なことになるのも嫌だったので、とりあえず会うことにした。

相手の反応も差し障りのない感じだった。

お互いにマンネリ感な感じかなと。

お互いに仕事帰りであまり時間もないので、車中で軽く話でもと。

そして、彼女に会い、顔を見た。

「かわいい」

顔を見て、彼女の可愛いさにメロメロに。

隣に座るといい香り。

もう自分のマンネリ感はすぐに吹き飛んだ。

しかし、彼女の様子が少し変。

どうも仕事モードが抜けないと。

そんな彼女のぎこちない様子が余計に自分のツボにはまる。

もう可愛いくて可愛いくて仕方ない。

彼女との至福のひとときはあっという間に終わってしまった。

そして今は、次のデートを想像してムッツリ状態。

あ~幸せ。

早く会いたいな笑