2020年のゴルフ。

何事にも目標が必要だと。

ゴルフも目標を立てないと上手くなれないのではないかなと。

そして立てた2020年のゴルフの目標は、Aクラス入り。

現在のハンディキャップが22で、Aクラスは16からになる。

アベレージが88になれば、確実にハンディキャップ16になるだろう。

88は、そんなに難しいことではないと思うのだが、結果として出せていない。

原因は様々だが、今一番の課題はドライバーだと。

そんな感じで迎えた、2020年のゴルフラウンド。

結果は104。

ドライバーのミスはあったが、たいした原因ではなかった。

やっぱり大きな課題は、アプローチとパット。

アプローチとパットで、前半30後半30。

1ホール平均で、3.3。

この数字では仮に全部パーオンしても96。

全く目標に達しない。

アプローチとパットを平均2.5なら全部パーオンして86。

これでもかなりギリギリの話。

ただ無理な目標を立てても仕方ないので、とりあえずアプローチとパットで平均2.5を目標とした。

自分で言うのもなんだが、いい目標であり、いい着眼点ではないかと。

なかなか結果を出すことは難しいとは思うが、意識をおいて取り組んでいきたい。

次は、兄貴との初ラウンド。

ちょっと兄貴とは呼べない存在っぽいが、まずそのラウンドでこだわっていきたい。