5月病。

どうも5月病にかかったようだ。

たいした連休があった訳でもないのだが、とにかくやる気がでない。

そもそもダラダラ過ごすのが本当の自分の姿であり、活動的なのは偽りの姿であり、ただ活動的でしっかりした男と思われたくて頑張っていただけのこと。

なるほど。

少し前だが、元カノよりコロナが長引いて子どもの学校もいつ始まるか分からなから、1日に本を返して欲しいと。

急ではあったが、手紙をつけてお礼の図書カードもつけて返却した。

顔でも見れたらと思ったのだが、部屋の扉にかけておくかたちでの返却でと。

顔も見れず、LINEのメッセージのみ。

もしかしたら大きな動きがあるかもと期待していたが何も無かった。

なんか完全に終わった感じ。

自分自身ももう未練もほとんどない。

受容できた感がある。

だからかな。

もういい男になる必要も無い。

もうぐーたらなおっさんでいても、誰にも何にも言われない。

そして、他に気になる女性もいない。

コロナだから、飲み会も無い。

ただただ無気力。

いい男になる必要も無い。

FXの動きも少ないし、しかも変なことになってしまいロングもショートもお腹いっぱいで身動き取れない。

この先どうなるかと考えると、後悔と不安しか出てこない。

しばらくはこのまま凍りづけ。

刺激も無くなった。

ただただ無気力。

そんな状態で職場へ。

一応、仕事はきちんとやれるみたい。

良かった。

もう本当の自分の姿のぐーたらおっさんに戻ろうかな。