研究発表。

今の勤務先の老健で、研究発表会がある。

研究発表というと何か研究をしている感じがするが、内容としては日常の業務でテーマをみつけ、そのテーマについて考えたことや実際に行ったことをそれらしく発表する会である。

看護師、介護士、理学療法士、栄養士がそれぞれ発表するのだが、看護師の担当を自分がすることになった。

意外と手広くやっている法人の為、8施設も運営しており、この発表会はそれなりに大きなイベントのひとつになる。

ケアマネの試験もあるのに、そんなのやってられないと思う気持ちと、たかが発表会ぐらい自分の実力なら朝飯前だと力を鼓舞したい気持ちもあり、結局、引受けてしまった。

とりあえず8月の月例会が終わったら取り組もうと考えていたのだが、思ったよりも苦戦。

8月の月例会が終わり腑抜けになった自分にはかなりの重荷。

最近、なんだか元気が出ないのは女神が降臨しないからでなく、この研究発表が原因なんじゃないかと感じる。

きっとこれが完成すれば、腑抜けじゃなくなるハズだ。

でも腑抜けの状態にある今の自分に、研究発表を完成させる元気がない。

そして研究発表のことを考えると、さらに元気がなくなる。

負のスパイラル。

いつこの状況から抜けれるのだろうか。

やっぱり女神かぁ。

神頼みしかないな(><)