未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

カテゴリ: 日記

ダラダラ。

結局、彼女からの連絡はない。

デートの為に休み希望を出したのだが、デートすることなくダラダラと。

今度、看護師転職サイトからの紹介で面接に行かなくてはならなくて、その為の履歴書作りや何故かハンバーグを作ろうなんて思って材料を買ってきてしまったので、ハンバーグを作らないとと、あとは昨日の反省も含めたゴルフ練習にもと。

やらなくてはならないことが沢山あるのに、全然進まずダラダラ生活。

もしかしたら彼女からラインがくるのではないかとラインチェックばかり。

履歴書も書き始めたが、そもそも転職をする気がないので進んでいかない。

なんて感じで、もうほぼ休みが終了。

無駄な1日だ。

無駄な1日を送ったことに後悔し、メンタルが落ちる。

あぁ。

彼女に癒してもらいたい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

格闘技の続き。

昨日、格闘技ジムの見学に行った。

http://satomi-love.mobi/archives/17537810.html

よく行ったと自分を誉めたい。

メンバーは、中年層が中心。

男性3名と女性2名。

夜間帯はもう少し人も増え、若者も多くなるようだ。

抵抗なく始められそうであったし、それなりに自分にプラスになりそうだったから、加入する気満々で帰ってきた。

なのに、踏ん切りがつかない。

用意もバッチリできたし、あとは行くだけなのに。

何が原因なのだろう。

1つは、通える回数だろう。

今月は、結構な回数を参加できそうだが、来月以降が心配である。

2つ目は、彼女とのことだ。

今、喧嘩中でジムに行くことを伝えていない。

さすがに辞めろとは言わないけど、多少の文句は言われるだろう。

また、仲直りしたら通える回数も減りそうだ。

あとは、夜間帯のメンバーに馴染めるかどうかの不安ぐらいかな。

最近、何のトレーニングもしていない。

何かしなくてはと思うのだが・・・

どうしようかな。

自分の気持ちをまとめてみたのに結論が出ない。

ジムの開始時間まであと10分。

モンモンとした気持ちが収まらない。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

格闘技。

どうもゴルフスイングの安定性がない。

彼女からの連絡がなくて心に安定感が欠けているためか、それとも体力の衰えからなのか。

考えるまでもなく後者だろう。

近所に格闘技ジムがある。

初心者でもオッケーのようだ。

ぽっこりお腹のおっさんでも受け入れてくれるのだろうか。

正直、やってみたい。

でも、年下であろう指導者の人たちの困惑する顔やジム生たちの一歩引いてしまう感じが頭に浮かんでしまい、一歩が踏み出せない。

もう少し若い頃なら友人と一緒になんて感じで入門できたのだろうが、今ではそんな友人もいない。

なんかさみしい。

とりあえず、勇気を出して行ってみようかな。

頑張れ自分!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

夜会。

休日をゆっくり過ごし、食事も終え、風呂にでも入ろうかと思った時に、電話が鳴った。

まさか彼女から。

彼女は喧嘩の後とか急に電話してきて会いたいと言ってくることがある。

思ったより早いなと思って電話をみると職場の後輩からだった。

あっ!

今日、飲み会の日だった。

すっかり忘れていた。

この飲み会のメンバーは、麻酔医と看護師3人と看護助手2人の計6人である。

結構、恒例となっており、今回で5回目ぐらいである。

正直言うとこの飲み会はあまり好きじゃない。

何故なら、メンバーが全員男だからである。

せっかく周りに女性が多くいる環境なのに、なぜわざわざ男だけで。

会の趣旨としては、普段のストレスを思う存分吐き出す会ということで、女性は不要とのことである。

僕からすると、女性と楽しく話をするだけでストレスも発散できるのにななんて。

今日はどうも仕事の終わりが遅くなったようで、電話があったのは21時。

十分断れそうな時間ではあったが、今、僕は彼女と喧嘩中でストレスが溜まりまくっているので、参加することにした。

集合場所には、いつものメンバーが。

もしかしたらの期待も虚しく、オール男。

夜会スタート。

あまり口数の多いメンバーでないこともあり、僕の一人トークで自分の言いたいことを言いまくって3時間が終了。

スッキリ。

前から翌日に用事があると伝えてあったので0時で僕は夜会から離脱。

この夜会は、実はこのあとが長い。

キャバクラやガールズバーを転々と廻る。

いつも3件くらい廻り、朝に終了する。

悪くはないんだが、素人の女性の方がその先も期待できるし、お金がかからなくていい。

この夜会でだいたい2万はなくなる。

酷い時は、5万なくなったこともある。

5万も使うなら、風俗行けたよと後悔する。

僕はこんな気持ちでいるのだが、他のメンバーはどんな気持ちでいるのだろうか。

不思議な会合である。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

美容院。

今日は、美容院に行ってきた。

少し気にいってた美容院があったのだが、勝手に料金アップされたので、もう行かないことにした。

ホットペッパービューティーにて検索。

圧倒的に安い美容院を発見。

カットとカラーで普通は1万円ぐらいなんだが、ここは5千円。

ほぼ半額。

当然、新規限定。

何店舗かやっているところなので、きっと新規の客の取り込みを考えているんだろうなと思い、とりあえず予約。

そして、今日、訪問。

入ると若い男の子がたどたどしい対応。

若い子だし、まだ新人で慣れていないのかなと。

アンケートに答え、席につく。

その男の子が、準備をしてくれて、いよいよカットの美容師が登場かと思っていたのだが、その男の子が切り始めた。

カット終了。

ここで店長のチェックが入るかなと思ったが、そのままカラーへ。

そしてそのまま男の子だけで終了。

会計もその男の子。

・・・

もうここには来ない。

通常の半額の料金なので、新人さんにカットされても仕方ないとは思うけど、それならそれで一言欲しかったかなと。

翌朝、ヘアの確認。

なんじゃこりゃ。

やっぱり、上手い美容師は上手いんだなと実感。

ただ、ふと思う。

こんな新人美容師に当たるのは初めてだったけど、やっぱり美容師だって経験を積んで上手くなっていくはずであり、その過程でお客さんを切っていく必要がある。

かなりの新人が誕生しているはずなのだが。

看護師でも同じかな。

採血や点滴で新人に当たったら、恐怖や痛みや失敗される危険も高い。

僕は見た目がベテランなので、ベテランのふりして実施してる。

美容師とは違い、経験が少ない方が多いのでバレない。

それをいいことに失敗ばかりしてたから、そのバチが当たったかな。

どうしような~

今の髪方だと、10歳は老けて見えるよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ