未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

カテゴリ: ゴルフ

ハンディキャップ。

昨日の月例会の優勝者は、ハンディキャップ35のおっさん。

スコア96でネット61。

あり得ないスコア。

一緒に回ったおっさんだったが、腕前はハンディキャップ35のレベルではない。

そもそもネット61って。

しかもこのおっさん、以前にも2位になったことがある。

さすがにこのハンディキャップはおかしい。

こっちだってネット66だったけど、ハンディキャップ35のおっさんと回っていたから、一度も優勝を意識することができなかった。

正直つまらなかった。

しばらく地区の役の仕事があって月例会に参加できない。

せっかく調子の良い時なのに残念だ。

しばらく、ゴルフから離れようかな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

決戦の日。

いよいよ決戦の日が迫ってきた。

明日は、月例会。

状態はかなり良い感じである。

毎度のことであるが、十分優勝できそうな気はしている。

ただ、一度も結果を残していない。

何度も回り、コースの攻略もバッチリのはずなのに。

明日こそは結果を残したい。

そして、その翌日。

もう1つの決戦の日がくる。

それは、彼女と約束したデートの日がきてしまう。

彼女と喧嘩してから16日目。

その間、ちらっと2回顔を合わせただけ。

何1つ話をしていない。

もう少し早い段階で連絡しあい、仲直りするんじゃないかと思ったが、想像以上に長引いている。

こちらからすると、こっちが送ったラインを無視している彼女が悪いという気持ち。

だから、彼女から連絡してこない限りこちらから連絡する気はない。

予想としては、彼女からの連絡はなくこのまま無視の状態が3ヶ月ぐらい続くのではないかと。

その間に、彼女は三流病院を退職する。

僕は、認定看護師学校へ入学を申し込む。

お互いに別々の道を歩み始める。

そしてそのまま、自然消滅。

これが最悪のシナリオであり、最も可能性の高いシナリオである。

どうなるのかな。

彼女のことも気にはなるが、やっぱり頭の中は明日の月例会のことでいっぱいだ。

まずは優勝を。

頑張りたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

我慢比べ。

僕の送ったラインが既読になるのに40時間かかった。

そして既読になってから24時間経過したが、ラインの返事はない。

我慢比べである。

どっちが先に寂しくなくてラインをするのだろうか。

僕の予想としては、4月8日の夕方頃に彼女からラインがあると予想する。

あと200時間後である。

なんの我慢大会なのだろうか。

でも、絶対に負けられない戦いがここにある。

今日は、ドクターとゴルフ。

絶対に負けられない戦いがここにもあった。

大接戦を繰り広げるなか、18でバーディーをとり1打差で勝利。

勝利は勝利で嬉しかったが、どうも緊張感が足りない。

やっぱり月例会などの競技ゴルフの方が楽しい。

4月の月例会も予約したし、しっかり練習して結果を出したい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

絶好調のハズだったのに。

超一流ゴルフ倶楽部へいってきた。

やっぱり超一流ということで、すべてが綺麗。

キャディーさんはじめ、スタッフに若いきれいな子も多数いる。

予定通り早めに到着し、アプローチ&バンカー練習へ。

絶好調というだけあってアプローチは完璧。

バンカーはそもそも得意ではないので、みっちり練習。

ふかふかの砂であり、練習しやすくコツもつかめた。

しかし、バンカー練習が楽しく少し時間を使い過ぎてしまった。

その後、パター練習へ。

10.5フィート・・・

よく9.5とかあるけど、10.5は初めてだ。

ちょっとパターを打ってみる。

ボールが加速していく。

さすが超一流。

なんて素敵なゴルフ場なんだと感心しているうちにスタート時間へ。

スタートホール、いきなりバーディーチャンス。

しかし無念のパー。

その後も順調にパーを重ね、迎えた4番ショート。

10メートル以上のバーディーパットが残る。

ロングパットに距離が合わず無念の4パット。

ここから、今日のゴルフは崩壊が開始した。

続くミドルが3パットボギー。

ここから力みがはじまり、ティーショットが少し曲がりはじめる。

それでもなんとか踏ん張り、前半は4パット1回3パット3回にもかかわらず、45でおさまった。

ショットやアプローチに助けられた。

しかし、パターがよければ自己ベストもなんて思ってしまった。

そして悲劇の後半が始まってしまう。

少し曲がりはじめたショットが、何度も林へ。

なんとか踏ん張るものの3パットが止まらない。

ダボが連続しはじめ、力みが増す。

OBも出た。

さらにバンカーでは、ふかふかのように見えたのにまさかのカチカチ。

トップしてグリーンオーバー。

ついにトリまで。

さらに、17番ティーの前に係の若い女性が。

スロープレーになってますと。

そんなこと言っても、後半開始時から前の組は1ホール以上前にいたし、こっちもそんなに悪いペースではないと思うけど。

これで完全に壊れてしまった。

17、18と連続+4。

終了。

後半は55。

見事に100。

あり得ない。

そしてその後、18時頃から彼女とデートを予定していたが、彼女の仕事が終わらず。

20時になっても終わっていない。

どこから歯車が狂いはじめたのだろうか。

最高の1日になるはずが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

超一流ゴルフ倶楽部。

今日は、超一流ゴルフ倶楽部でのプレーになる。

ただ超一流と言っても、ひとり予約を利用しての予約。

ひとり予約はすごいなといつも思う。

調子は完璧。

自己ベストもある予感。

本当は朝も調整したいところだったが、このゴルフ倶楽部にはアプローチ&バンカー練習場がある。

ということで、調整をやめてアプローチ&バンカー練習をすることに。

超一流で絶好調で天気もよく、終わったら彼女とデート。

すべてが良い感じに。

どうかこの良い状態が続きますように。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ