未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

Category: 看護師

ケアマネ試験合格発表。

昨日、ケアマネ試験の合格発表があった。

自己採点では過去の最低合格ラインより1点低かった。

たぶん不合格だと思うのだが、今年の試験は例年より難しいと感じたので、もしかしたら合格ラインが下がって合格もあるんじゃないかと期待。

そんなことあるはずないのに、発表が近づくにつれ期待が大きくなる。

発表前にはほぼ合格したんだと錯覚。

それで結果は、やっぱり不合格。

合格ラインは、過去の最低合格ラインだった。

もう1点下げろよって感じ。

合格率は、16%ぐらい。

そんなに低いんだから、もう1点下げてもいいじゃんと、ムカつきが抑えられない。

イライラ全開!

そんな時にハガキが届いた。

そこには、しっかり不合格と書かれていた。

さらに、点数も記入されていた。

自己採点より2点低かった。

ということは、3点も足りなかった。

イライラできる立場ではないなと。

にも関わらず、新しいイライラ発生。

自己採点でなんでマイナス2点なんだ!

プラス2点なら合格だったのにと。

訳の分からないイライラ。

あれから一晩たったが、悔しい気持ちが消えない。

試験なんて落ちたことないのに。

超屈辱。

もう早くリベンジしてやりたい!

おい!ケアマネ試験!来年も受けてやるからな!

めちゃくちゃ悔しい。

うーん、自己採点をプラスのほうに間違えていれば合格だったのにな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コロナ感染拡大。



どうもコロナの感染拡大が続いているようだ。

今、とても複雑な心境。

12月からコロナホテルのバイトが決まった。

12月は3回夜勤をやる。

つい最近までは、自分が勤める予定のコロナホテルはもう年内で閉鎖予定だった。

自分の住んでいる地域ではほとんど感染者がいなく、何人かの利用者はいたが現在は利用者なし。

従って看護師は急な利用者の出現に備えて、ホテルの一室で待機する。

待機といっても、テレビを観たり風呂に入ったりゲームしたりと自由に時間を使うだけ。

しかし、この感染拡大に合わせて、年内の終了予定は見送りとなり、しばらく継続する予定となった。

せっかくありついたバイトが1ヶ月でなく、延長となってとてもありがたい。

でも、感染拡大により感染者がホテル利用者となると、素敵なホテル待機ができなくなり、仕事になってしまう。

しかもコロナ感染のリスクの高い仕事。

そうなるのも困る。

理想は、全国的に拡大し、自分の地域は拡大しないということかな。

なんにしろ、コロナとはどんなものなんだ。

これこら人類はどうなってしまうのか?

さらに、コロナによる経済の打撃はどれ程なんだろうか。

為替も円高が進み、自分の借金が増え続けている。

経済も持ち直し、円安になって欲しい。

願いばかり。

どうか神様、自分の願いを叶えて下さい。

大好きだよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コロナのバイト。

どうもコロナのバイトに欠員がでるらしい。

今、仲良くしている元人妻ナースから連絡が入った。

この機会を逃してなるものかと、いつも元人妻ナースからのLINEには何時間も間を開けて返信するのに、この時ばかりは速攻で返信し詳細を聞き、対応している業者へ連絡し、面接のアポを取った。

あまりの動きの良さに、自分の貪欲さを露にしてしまったことに恥ずかしさと、元人妻ナースに普段あんなに返信が遅いことに気付かれたけど、そんなことを笑いで誤魔化した。

水曜日に面接になったが、仕事にありつける確約はないとのこと。

あんなに貪欲さを露にしたのに!

ただ最近はコロナ患者も増え、以前のように寝てるだけではダメみたい。

今の状態だと、さらに患者数は増え寝る時間も少なくなる可能性も高い。

ただでさえ、常勤で老健に務め、特養でバイトしてるのに、そこにさらにコロナのバイトを入れるなんて。

このままだと、月に32日働くことになる。

場合によっては34日にも。

1ヶ月は長くても31日しかないのに。

夜勤をすると、そんな魔術のようなことも出来てしまう。

それでも働きたいと思う。

なんて貪欲な男だ。

今は、とにかく働いてお金が欲しい。

1月からはサ高住のバイトの予定もある。

これもやると、月に46日になる。

これは果てしてできるのだろうか?

ただ、貪欲なおっさんには、楽しみしか感じない。

さすが自分。

頑張れ自分!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

寝夜勤。

寝夜勤とは、文字通りの寝る夜勤。

今、自分の地区のコロナ対応ホテルの看護師の夜勤は寝夜勤のようだ。

ちなみに日勤も寝日勤らしい。

なぜなら患者が1人もいない。

病院もしくは自宅療養で足りているようだ。

その為、誰もいないホテルで高い時給をもらいながら、フカフカ客室ベッドで一夜を過ごす。

風呂もテレビも自由。

なんて羨ましい。

自分にも話があったのだが、メインの勤務先の夜勤があるから、断った。

断った自分を後悔。

多少のシフトの交代とか可能のようで、充分に調整ができた。

後悔しかない。

来年1月に別の場所で寝夜勤の話がきた。

さすがにここはコロナのように何も仕事がない訳ではなく、休憩時間が多く取れしっかり寝れる夜勤。

ただ利用者さんに急変等があった場合は、寝れないこともある。

それでも、いい話はいい話。

同じ後悔をしないように、是非にとお願いした。

これは少しは成長したのかなと。

でも、こういういい話が来るっていうのは、自分の人脈というか、優しい性格の賜物なのかなとも。

世の中、探せばいくらでも楽な仕事はある。

今までは、汗水流して働いて給料をもらうことしか頭になかった。

今は、探せばいくらでも楽な仕事はあるし、独立し働くことで、いくつもの仕事を掛け持ちしたり、寝夜勤であれば働きながら寝れるので、その翌日に日勤もできる。

働こうとすれば、24時間365日働くことも可能。

そんなビジネスモデルを考えながら、独立を目指す。

これをビジネスモデルと言っていいのかは、別にして、この前受けたケアマネの資格も独立した時には大きな武器になりそう。

そんな感じで、明るい未来を夢みて今日も夜勤を頑張っている。

ここの夜勤は、2時間しか眠れないけど、お給料から見ればとても楽。

まぁとりあえず、ケアマネ試験の結果が出るまでは、雇われの身で頑張っていく。

ケアマネ試験は、落ちたはずなのに何故か希望を持っている笑

ポジティブ&認知症笑


きっとこれがあればより充実した寝夜勤ができるはず。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ケアマネ試験の結果。

先日、ケアマネ試験が終わった。

少しケアマネ試験を舐めていた。

看護師国家試験は、アプリを使って過去問をやりまくって楽勝に合格した。

それと同じ様に、ケアマネ試験の過去問をアプリでヤリまくって合格するつもりでいた。

なのに、過去問をどんだけ解いて覚えても得点が伸びない。

看護師国家試験と何が違うのか分析してみた。

結果、過去問がほとんど役に立たないことがわかった。

過去問があまり繰り返されていないので、応用もあまり効かず、ただの問題と答えの丸暗記状態。

そこでユーキャンの問題集を買ったが、もうあとの祭り。





それでも最後の1週間は必死に頑張った。

負の連鎖とも戦いながら、ゴルフも休止し、LINEも封印。

でも将棋アプリが断てなかった。

それでも頑張った。

意地で、気合いで、なんとしてもと。

こころの中では、なんとかなるんじゃないかという甘い気持ちもあった。

そんな状態でのケアマネ試験。

見事に散った。

6割も正解出来なかった。

恥ずかしい結果。

頭の中は、出来なかった言い訳ばかりを連呼。

職場ではこう言おう、バイト先ではこう言おうと。

落ち込む。

なんであの時、この選択肢に変えなかったのか、逆に変えてしまったのかと。

ケアマネの試験勉強をしながら、ケアマネの資格をとることにより起業をすることも可能であり、福祉サービスに身をおき、自分の将来が広がる可能性をも感じた。

ただの資格ではないと。

なんとしてでも合格したかった。

なのに。

ケアマネ試験の夜、悪夢にうなされた。

そして、今日は夜勤。

まだ気持ちはザワついているが、夜勤により気が紛れてはいる。

でも、再度の円高が紛れた気持ちを現実に戻そうとする。

すると、今年のケアマネ試験は難しかったから、合格のボーダーが大幅に下がり、もしかしたら合格するんじゃないかと、変な考えが思い浮かび、変な期待が生まれ、現実から逃げようと。

どう考えても合格できる点数ではないくせに、もしかしたら合格出来るんじゃないかと。

というか、今年はボーダーが大幅に下がるからたぶん合格してる。

って感じで、現実と向き合えなくなっている。

さすが自分の弱い心。

早く現実に戻って、地に着いた1歩を踏み出さないと。

頑張れ、自分!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ