未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

Category: 看護師

看護師という仕事。

元祖東京ラブストーリーを観ながら、カンチが営業の仕事をし取引先の人に接待をしていた。

バブル期の仕事ってこんな感じなんだなと自分の過去を振り返りながら、新東京ラブストーリーを観ながらも感じた東京やオフィスでの仕事への憧れが再燃。

また変な気持ちになってしまった。

一応それなりの大学を出て、上場企業に就職したのに、なぜか今は看護師。

さらに病院を辞め、老人保健施設に勤め、高齢者の身の回りの世話をしている。

自分には合ってる仕事だと思う。

でも、自分の大学の友人や高校の友人はエリートばかり。

香港だドイツだアメリカだと。

正直うらやましい。

そんな思いのなか、密かな趣味の読書でも営業マンの話。

さらに気持ちが落ちる。

そして、別の本では忍耐力の話。

全部がそうとは限らないと思うが、世の中は忍耐だと。

営業の世界でも耐え続けたものが勝つと。

誘惑や楽な道があっても自分の決めたことと反するなら耐える。

そして自分自身に置き換えてみると、やはり忍耐が足りなかったと。

あの日、あの時、あの場所で、もしもっと忍耐力があったなら、自分の人生はもっと素晴らしいものになっていたのではないかと。

そう思うと辛い。

でも仕方ない。

これから、そこのところを意識して忍耐力を磨くしかない。

看護師という仕事も忍耐力が必要ではある。

ここまで来たのは仕方ない。

こっから忍耐力を見せるしか。

本によると、耐え続けたものには幸運がくるらしい。

By桜井章一。

まだまだ頑張らなくてはな。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コロナストレス。

コロナストレスと書いてはみたが、ただ嫌なことがあっただけかも。

この前の夜勤の時に、便が出た時だけコールしてくる利用者さんがいて、その利用者さんからコールがあった。

行かなくても便が出たコールなので、介護が来たら伝えることに。

その日の介護は女性3人。

女同士はとてもめんどくさい。

みんなで仕事を前取りしあう。

そんな前取りタイム中なので、ナースステーションはもぬけの殻。

前取りタイムが終わったようでご帰還。

便出たコールがなってたよって教えてあげる。

すると、「ほんとに〇〇さんは動かないよね!」と自分に聞こえるように言い放ち、扉をガチャんと音を立ててオムツ交換へ。

イヤイヤ、動かないとか言う前に、オムツ交換は介護の仕事だから。

その前にステーションを不在にするなと。

怒りマックス。

とりあえず、必死に気持ちを整理して押さえる。

そしてゴルフでリフレッシュ。

そして、また夜勤に。

すると、その介護と日勤で顔を合わせる。

シカト。

また怒り再発。

怒りながらも普段よりナースコールに早い対応。

動きのいいところをアピール。

そんな介護にゴマをするような動きをした自分に腹が立つ。

ストレスマックス。

そんななか、ニュースを見ているとコロナの支援金の話。

飲食関係のオーナーは、忙しい時は月に150万の給料をもらってたと。

サラリーマンの約半年分。

事業をはじめるということは、利益も大きいがコロナのようなリスクもあるということ。

どうせ賃料が払えないとかいいながらも、自分へは高額の給料を払い、高級車に乗り、タワーマンションで暮らしているんだろと。

ストレスマックスの自分の八つ当たり。

病院への援助金も。

高級車に乗ってない医者がいるか?

もうただのひがみ。

はぁ、もうほんとに嫌。

夜勤明けたら、またゴルフ。

ベストスコアで楽しいゴルフになるといいな。

あぁスッキリ。

やっぱりブログはいいね。

あくまで個人的なストレス発散なので、誹謗中傷はやめましょう。

メンタル弱いので。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

借りパク。

今日は、バイト。

バイト先の利用者さんが検査の為に病院受診となっていて、それに自分が付き合うことに。

その病院は、以前勤めていた病院のライバル病院。

自分が卒業した看護学校を卒業した多くはこの病院か自分が以前勤めた病院に就職する。

ということで、この病院には知ってる看護師が何人かいて、久しぶりの再会を楽しみな気持ちで行った。

早速、1人発見。

処置室で採血やら検査の説明の補助やらしてた。

コロナの関係もあり、マスク姿に利用者連れ、自分ということはまずバレない。

話掛けようと思ったが、ストップ。

そう言えば、この人から自分は入職した当初に悩んでた時期があって相談に乗ってもらい3冊くらい参考書を借りた。

そして、いつの間にか自分の悩みは解消し、本を借りたことも忘れ、借りパクのまま6年近く経過していた。

3年前くらいに、その看護師と会った自分の知り合いが、自分から本が返ってこないと文句言ってたよと聞いたことがあった。

その記憶が蘇り、とんでもないことをした罪悪感に駆られる。

久しぶりの再会を楽しみにしていた気持ちは無くなり、ただただ下を向き、バレないようにコソコソと。

なのに、全然呼ばれず診察も終わらない。

するとその処置室よりまた見覚えのある看護師が。

結構仲良くしていた美人看護師。

自分より10歳ほど年下。

再会したい看護師の1人。

なのに、本のことがあり、コソコソと。

なんとかバレずにやり過ごせてホッとする。

少し離れたところでは、本を借りた看護師が患者さんを呼名し、待合室をキョロキョロと。

気付かれないよう携帯いじりして、存在を消す。

でも、姿は看護師。

自然と注目を集める。

もうドキドキ。

そんな気持ちでいると、今度は今の勤務先の看護師さんがなぜか病院に。

普通に会釈してやり過ごす。

もうパニック。

はぁ。

なんで借りパクなんかしたんだろう。

今となればたかが1万円くらいの本。

されど1万。

実に重い。

後悔先に立たず。

またしばらく闇に姿を消すか。

昔の知り合いに会えず、コソコソ隠れて過ごす。

とても悲しく恥ずかしい。

まあそれが自分という人間。

かっこ悪いな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

つまらないブログ。

最近、ブログを書いていてもいまいちな内容ばかり。

そもそも自分の日記代わりなので、面白い必要はないのだが。

彼女とも疎遠になってきているし、自分の性欲もなくなっていっている。

ネタ切れってことも無く、ネタを見つけてブログを書くも、内容がいまいち。

そして、パターンもお決まりの自分よ頑張ろうって感じのやつ。

あくまで日記なんで。

でも少ないけどブログを見てくれる人がいるので、少しでも面白い方がいいのかななんて。

そんなこと考えていたけど、今日の夜勤でめちゃストレスが。

そしてストレス発散ブログへ。

介護に1人変な男がいて、とにかくイラつく。

そいつは、介護福祉士の試験に6回落ちたくせに7回目で受かりやがった。

そもそも年上で看護師歴のある自分に対し、新しく入ってきた人間ということなのか、なぜか常に上から目線。

そもそもイラつくので基本的に無視していたのだが、報告もしない使えない看護師のレッテルを貼ってるようだ。

そんなやつとこの前の夜勤で一緒だった。

なんとなく体調の悪そうな人が居たので、バイタルサイン測定をしようと訪室。

すると、部屋で車椅子から転倒していた。

たまたま体調が悪そうな気がしたので、見に行って良かったなと。

そう思って、対処して報告書を書いたのだが、その介護の報告書を見てビックリ。

体調が悪そうなのを見て介護に報告しなかったことが転倒の原因だと。

報告していたら、見守りをしたので転倒しなかったと。

はぁー?!!!

ふざけるなって感じ。

同じように過ごしてて気付かないのかと。

こっちは気付いたからバイタルサインを取りに行っただけのこと。

人のせいにする前に、自分で気づけるようにしろって。

さらに、なんならお前と一緒の日、みんな体調が悪そうに見えるけら全員見守りしろって言ってやろうかと。

もう苛立ちMAX。

明日、上司に報告だな。

その発言を訂正し、謝罪するように求めようかなと。

ほんとにイラつく。

なにより、そいつに下に見られていることが腹立つ。

家族で犬を飼ったら、父親なのに下に見られて吠えられるお父さんの気持ち。

最初のしつけを間違えたなと。

くそ、ブログを書いてもスッキリしない。

せっかく面白いブログを書きたかったのにお前のせいでただの愚痴ブログじゃないかと。

もうほんとにムカつく。

俺の根回しパワー使って、回りからジリジリ締めつけてやるからな。

あ~悔しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ストレス。

今まではあまり感じてなかったが、面談の後からは常に介護職員に対して敵対意識を持つようになってしまった。

介護職員だけでなく、自分に対して上から目線の准看護師に対しても。

今も夜勤中なのだが、ついさっきまでイライラ全開だった。

でも今は少しイライラも治まり、冷静になった。

振りかえると、あんなにイライラしていた自分が恥ずかしい。

自分は器の大きい男だった。

なんかそう考えたら、気持ちが楽になった。

どっしり構えておこう。

以前に書くことが大切なんてブログを書いたが、改めて大切だと分かった。

もともとこのブログを始めたのも、彼女に振られて寂しさや行き場のない気持ちを抑えるつもりで始めた。

そんなこんなで継続し、もうすぐ2年になる。

どれだけ書いたか分からないけど、塵も積もれば山となるという感じかな。

とくに閲覧数とかは底辺を水平に動いていて全く増えてないけど、それはそれで面白い。

ただ残念なのは、それを振りかえることができてないことかな。

それともうひとつ、自分があんまり成長してないこと。

今度、しっかり振り返って、自分が少しでも成長できたところを見つける旅にでもでるかな。

2年はあっという間だ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ