未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

Category: 看護師

テクニシャン。

自分の指は細くて長い。

手はわりかし綺麗。

よく褒められる。

自分で言うのもあれなんだけど、たぶん、夜の手技も上手い。

ただ、自分の仕事は看護師。

今日のテーマは、吸引。

施設に勤務するようになって、吸引をするようになった。

吸引は、自分で痰を排出できない人に対して、吸引器という吸い込む器械を使って痰をとること。

看護師の資格が必要な行為であり、介護士でも研修を受ければできるし、家族であれば自宅で無資格でもできる。

そんなに難しいものでもない。

でも、痰をとるという行為は、やられる利用者さんはとても辛い。

喉の奥の敏感な部分にホースを当てられ吸引される。

さらに気管にもホースを入れ吸われる為、呼吸もできないし、ムセてしまい苦しくなる。

そんな吸引なんだが、鍛錬に鍛錬を重ね、かなりのテクニックを身に付けた。

ただ痰をとればいいというものではなく、いかに苦痛を与えず短時間でさらにソフトにと。

そんな感じ。

下手な人がやると、血まみれになったり、気管への刺激や傷をつけたことにより、痰の量が増えて、より吸引をしないといけなるなり、さらにその吸引の刺激で痰が増えるという悪循環にもなる。

今の施設の看護師さんはベテラン揃い。

なのに、みんな下手。

夜勤時には、吸引の悪循環に陥っていることもある。

頭の中でホースの先がどのあたりにいるのかをイメージし、口腔から気管にかけてのイメージもつくり、そこにソフトにホースの先を動かし挿入する。

患者の表情を見ながら、痰の引き具合、ホースのあたりかたや感触を感じながら、適切に痰をとる。

まさに夜の手技と同じ。

このイメージと相手の表情から読み取る技術。

もっと多くの人に身に付けてもらいたい。

施設看護師として、1年半ではあるが、かなりの手技や自信を身につけた。

施設のプロ看護師として、早く地位を築きたいなとも。

そんな自分ではあるが、どうしても採血が苦手。

採血だけはどんだけ練習しても上手くならない。

とっても不思議。

あと注射も下手。

コロナワクチンの接種の映像をみるたびに、自分には打てませんと悲しい気持ち。

なんで注射が下手なのかな。

悲しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

やっぱり世の中はクレーマーが強いのか。

コロナホテルでの夜勤バイト。

12月から少しスタッフに空きがでるとのことで、メンバーに加えてもらい活動をスタート。

12月は夜勤4回。

1月も夜勤4回。

しかし、1月から1人の看護師が専属となり社保の関係で120時間の勤務が必要となった。

それにより、自分が夜勤4回すると、他のメンバーの夜勤回数が減ることに。

それにより減った看護師から、人材派遣会社の担当者へ猛烈な抗議。

2人の看護師の勤務が減ったのだが、この2人はまともではない。

連日、長時間にわたる電話の抗議が続いたらしい。

担当者もあまりのしつこい抗議に押され、結果として、2月から自分がメンバーから外された。

2月は、勤務日数も少ないので、申し訳ないですとのことだった。

クレーマーの看護師は、仕事も上手くこなせないくせに、態度が悪いとの評判で、コロナを担当する県庁や、共に働く警備会社からもクレームが出ているとのこと。

それにより、きっと3月は自分にも夜勤が回ってくるだろうと大きな期待。

勤務可能日をメールし、3月の勤務に期待する。

すると、勤務可能日以外の日にちに勤務できないかとお伺いのメール。

なんとか調整できそうだったので、大丈夫と返答をし、勤務表を待つ。

結果、3月の勤務は1日だけ。

お伺いのメールの日だけ。

おそらくその日だけ勤務できる人がいなかったのだろう。

そしてさらに、まともに仕事のできないクレーマー2人の勤務日数が増えていた。

なんとも言えない気持ち。

人材派遣会社の担当者からすれば、このシフトにしておけば、誰からもクレームはこない。

自分もクレームをつけたいところだが、あとから加えてもらったということや、変なプライドというか、やっぱりクレームは付けれない。

結局、世の中ってそんなものなんだなと。

このまま泣き寝入りするのも悔しいが、クレーマーにもなれない。

1回でも入れただけで、よかったと思うことにして、寝ることに。

そしたら、夢の中でも入れないシフトにうなされる。

すごく嫌な気持ち。

こんなクレーマーが勝ってしまう世の中って、すごく嫌だな。

もっといっぱいシフトに入りたいよー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

復活のコロナ夜勤。

2月はコロナ夜勤に入れて貰えなかったのだが、元人妻看護師の配慮により2回だけ夜勤ができることになった。

元人妻看護師は、社員として働いているようで夜勤が13回。

えっ?

なんだかんだ上手くやるやつだ。

まぁでもそのおこぼれをもらっているので文句は言えない。

そんな楽しみなコロナ夜勤に、お泊まりセットを携えてルンルンで出勤。

すると、予想はしていたが、用も無いのに元人妻看護師がコロナホテルにいる。

何事も無かったかのように、一緒に昼間の看護師からの申し送りを聞く。

まるで自分が夜勤かのように。

すげーウザイ。

今までなら妥協して、来てくれてありがとう的な態度で接していたが、今日は無理だった。

露骨に嫌な態度をとってしまった。

結果、怒って帰っていった。

もうこれで、おこぼれ夜勤も無いんだろうな。

そもそもこのコロナ夜勤だって、元人妻のおかげで潜り込ませてもらったのに。

なんかとても複雑な気持ち。

でも、もう限界かな。

もう何回断ったのか。

振っても振ってもめげない。

さすがに今日はめげただろう。

さぁもう元人妻のことは忘れて、コロナの夜勤に専念しよう。

でももう仕事がない笑

ゆっくりしたいのに、さっきのイライラのせいで気持ちが落ち着かない。

はぁ、もうほんとに嫌だ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

迫り来るコロナ。

今日は、特養のバイト。

バイト先へ行くと師長から、「3階担当の介護さんが、その息子さんがクラスターの起きた病院に勤めてるからPCR検査を受けてる。だから、3階はなるべく気をつけでまわって、あまり他の階への移動とか少なめにね」と言われた。

でもそのクラスターの病院も入院患者4人だけで治まったらしいから、一応注意するけど、そんなにリスクは高くないなと思った。

いつも通り仕事していると、すごく大袈裟な話を介護さんがしていたのを聞いた。

もうこの施設は終わりだよみたいな。

よくよく聞くと、クラスター病院に勤めていた息子さん、昨日、コロナ陽性反応が出たとのこと。

病院でクラスター発生直後にやった検査ではマイナスだったが、3日後より発熱、再度検査したら陽性だったと。

えっ?

ということは、その母親だからかなり陽性の可能性が高いよなと。

その母親は、介護として日勤1回、夜勤1回最近働いたってことだから、3階の人は濃厚接触者になりそう。

これってかなりヤバいじゃん。

おいおい師長さんよ、ちゃんと説明しなさいって言うか、3階で仕事した時点でアウトじゃん。

もう恐怖でしかない。

午後3時ぐらいに検査結果が出るとのこと。

それまでは、看護師部屋で待機。

もう利用者の処置とか介助とか一切しない。

検査結果が出てからやることに。

すると師長が3階の利用者部屋から出てきた。

えっ?

ガウンとか付けてないけど。

マスクと手袋のみ。

なんとかさん、摘便の依頼がくるかもしれないから、来たらよろしくねと。

はっ?

摘便とか、この段階で利用者さんと接触とかできないでしょ。

そういえば師長、朝からアルコールスプレー色んなところに置いてたからな。

この段階で、アルコールスプレーを用意するレベルだから、師長にとってコロナはインフルエンザ以下の存在なんだなと。

3時になっても結果出なくて、ちゃんと聞いたら6時だって。

もうそんな時間まで待てないから、5時の定時で何もせずに帰宅。

1日、看護師部屋でスマホしてバイト終えちゃった。

次の日、コロナ陰性の報告。

そして師長から、昨日、なんで仕事してないのとお怒りの連絡。

まさかの陰性だから良かったけど、陽性だったら、師長は濃厚接触者だし、高齢なんだから今話題の重症者の仲間入りだよって。

まぁ、でも1日スマホで遊んでたのも事実なんで、素直にすみませんと。

それにしてもコロナが迫ってる。

気がついたら知ってる人が2人コロナに。

でも、ホテル療養者が全然増えない。

ホテル療養者が増えないと、おいしいコロナホテルのバイトが回ってこないんだよ。

コロナも少し終息に近ずいてきたのに、今頃になって危機がくるなんて。

コロナ、侮れないな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

引きの強い男。

初詣でのおみくじは中吉だった。

なのに、ココ最近の引きは半端ない。

1月は、9回の夜勤をやったのだが、そのうち4回の夜勤で利用者さんが急変している。

自分は、仕事用の上履きを2足を交互に履いているのだが、FILAの上履きを履いた時は100%。

今日もFILAの上履きの番だったから、さすがに悩んだけど、もう体調不良な人もいなくなったから大丈夫だと思って、FILAの上履きで仕事にのぞんだ。

結果、利用者さんが2名急変。

ありえない。

これは、FILAの上履きが呪われているとしか言いようがない。

でも、まあまあ気に入ってるし、まだ新しい。

履かない訳にはいかない。

うーん、どうしようかな。

もうたぶん、1年分の引きは使ったんじゃなかろうか。

あとはきっと静かな日々を送ることができるはず。

どうか神様、自分に、静かな平和の日々をお与えください。

よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ