未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

カテゴリ: 投資

7月のFXの結果。

また7月も➕になった。

しかも➕500000円。

こんなに調子のいいFXなんて初めてのこと。

彼女と別れてから調子がいいみたい。

捨てる神あれば拾う神ありってことかな。

まだ利確をしていないので、儲かった実感があまりないけど。

7月19日の円高をうまく受け流すことができたのが、よかったかな。

あとは、7月も1円以上の円安だったこと。

円安になれば、ほぼ儲かる計算にはなっているし。

8月も円安になるといいな。

予想は、ほぼ横ばい。

横ばいでも利益がだせれば、スコッティーFX理論の完成だな(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

6月のFXの収支は、➕300000円でした。

先月はマイナスでしたが、今月は、なんとかプラスで終われました。

毎月、100000円のプラスを目標にしてるので、6月は目標達成である。

これも、円安の為である。

今、110円台で来ているが、今月末はどのくらいだろう。

今の自分の理論だと、円安の時はプラスになるが円高になると恐らくマイナスになるだろう。

理論的には、円高でも円安でも利益が出る筈なので、7月も同じ方法で継続していこう。

4月からのトータル➕1170000円。

だいぶ儲かってるよ。

僕の理論はこちらです。
http://satomi-love.mobi/archives/8900244.html
紹介するほどのものではないですが・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5月のFXの収支は、➖150000円でした。

先月が大幅なプラスでしたが、今月は、大きなマイナスです。

100000円のプラスを目標にしてるので、実質は、250000円のマイナス。

これを取り返す為には、来月は350000円のプラスにしなくては。

5月は、後半から円高になった為、マイナスの結果であった。

なんとか円高でもプラスになるようにもっていきたいが、どうなるんだろう?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

4月は、奇跡の大儲けだった。
+1020000円
10万円が目標なのに、その10倍!!
たまには、こんな月もいいかな。
僕のやり方だと、基本的に円高になると儲かる傾向があるようだ。

こんな月は、もうないと分かっているのに、この儲かった4月を前提に様々な計画を立ててしまう。

既に、高級なゴルフ場を予約。
今は、風俗を捜索ちゅう。

心を癒してくれる美人な彼女も捜索中。
今だに元カノが忘れられずに、さみしい日々を過ごし中(涙)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FX。

FXをはじめて、8年になる。

結果は、大損。

しかし、この8年の間に独自で考えた、オリジナル理論が少しずつ軌道に乗ってきた。

8年間取得してきたデータと、オリジナルな相場の見方を兼ね合わせることにより、7割程度の的中率が得られるようになった。

ここでは、その方法の紹介と結果を出してみたい。

基本的には、3つの方法で投資をすることで、リスクを分散し、理論との誤差が少なくなるようにしている。

ただ、素人が考えているので、実際には、意味がないのかもしれないが。

まず、取引の期間は、1日である。

僕は、22時を起点としている。

22時に、翌日の22時までに円高になるか円安になるか予想し、予想した方を購入。

翌日の22時に決算をする。
予想は、円高か円安の二分の一であり、的中率は、50%になる。

理論的には、この50%が維持できれば、イーブンであり、50%より的中率が上がれば、プラスになる。

50%以上にするため、僕は、日経平均とダウ平均、前日の為替の動きの3つの関連をパターンに分け、データを取り続けた。

日経平均が➕ダウ平均も➕為替も➕(円高)の場合

日経平均➕ダウ平均➕為替➖の場合

日経平均➕ダウ平均➖為替➕の場合

日経平均➕ダウ平均➖為替➖の場合

日経平均➖ダウ平均➕為替➕の場合

日経平均➖ダウ平均➕為替➖の場合

日経平均➖ダウ平均➖為替➕の場合

日経平均➖ダウ平均➖為替➖の場合

の8パターンで統計を取り、それぞれ円高になる確率と円安になる確率を集計した。

あとは、単純に、22時の時点で、その日の日経平均とダウ平均と前日の為替が➕か➖かをみて、データに基づいて投資をする。

8年間の取得データがあるが、そんなに為替は単純ではないし、そもそも関連も怪しいが、的中率が8割を越えるパターンもあれば、5割以下の場合もある。
まあでも5割を越えれば➕になるので、関連性は
怪しいが、結果的にここ一年は的中率が7割なので、有効じゃないのかと。

ただ実際は、的中すれば良いだけではなかった。

多く動く日があったり、連日、ハズシ続けることもあり、で、損切りの基準を考えたり、全資産の何割を購入したら、ハズシ続けても耐えれるのかなどもデータや仮説を検証し導いてきた。

その辺りは、また後日。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ