未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

Category:

振り出しに戻る。

昨日、彼女と再会した。

しかし、その後はラインはなかった。

会う約束もしていない。

次はいつ会えるのだろうか。

一応、今日が夜勤とは伝えてあった。

すると、夜勤中に彼女からライン。

ただ頑張ってねと。

このラインは、誘っているのかなと考えてもみる。

そして、仕事が終わった。

とりあえず、終わったよと彼女にライン。

ちょっと彼女の様子を探ってみた。

彼女は暇な感じ。

そして、会うことに。

一緒に食事をした。

多少のぎこちなさはあったが、以前と変わらず楽しい雰囲気だった。

食事も終わり次はどうしよう?という感じになったが、夜勤明けを理由に部屋へ誘う。

彼女の同意も得られ、部屋へ行き一緒に布団に入った。

あの2ヶ月はなんだったのだろうか。

彼女に問う。

あの2ヶ月があったから、お互いに燃え上がったでしょと。

確かに燃えた。

こんなんでいいのだろうか。

また振り出しなのかな。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

誰とも話をしない一週間。

http://satomi-love.mobi/archives/18717432.html

誰とも話をしない一週間を過ごそうとしていた。

やることもなく、ただの時間潰しにゴルフ練習場へ向かっていると、対向車線に見覚えのある車が信号待ちをしていた。

彼女の車だった。

スレ違う時、彼女も気付いた様子だった。

しかし、目が合うことはなかった。

携帯を手にし、連絡をしようと考えたが運転中。

とりあえず携帯を持ったまま運転をし、頭の中でどうしようか考える。

すると、携帯に着信が。

彼女からだった。

彼女から、久しぶりに会おうかとのことで、マックでお茶することに。

マックでたわいもない話を2時間。

仲直りできたのか、そうではないのかはっきりしない曖昧な形で。

とりあえず、誰とも話さない一週間にならずに済んだ。

今、夜勤中。

終わったら、会えるのかなぁ。

明日は、休み。

会えるのかなぁ。

いっぱい彼女に甘えたいのだが、まだ油断のできない状態である。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

意地と駆け引き、そして終了。

http://satomi-love.mobi/archives/18177405.html?ref=head_btn_prev&id=7918786

彼女からラインの返事がきた。

喧嘩の原因となったラインの一言が許せないと。

だから一方的で申し訳ないけど、もう連絡する気はないし終わりにしたいと。

ひどいことを言ったことは認めるが、別れる程のことなのか。

それぐらいで別れ話になるのなら、今後上手くやっていける気がしない。

それに喧嘩の内容が自分に一方的に非があるなら謝るが、喧嘩両成敗と言われるようにお互いに非があると思うし、こちらから謝る気にはなれない。

謝ったら仲直りできるとしても、謝る気にはなれない。

いろいろと返信のラインを考えていたが、考えていると、ラインの一言で別れを切り出してきたことに腹が立ってきた。

そんなんで終わるならそれでいいと思ってしまい、

「了解」

の一言だけの返信。

これで二人の関係は終了。

もうお互いにに連絡することはないだろう。

お互いに意地があるだろうし、駆け引きもあったんだろうが、それにより二人の関係は終了してしまった。

無駄な我慢比べに。

考えるだけで面倒臭い。

新しい彼女でも探さないと。

見つかる気がしないけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

別れ。

http://satomi-love.mobi/archives/18157102.html?ref=foot_btn_prev&id=7918786

彼女の返事に対して

「何で敬語なの?」

って質問した。

「山登って、爆睡して、人よりいいボーナスもらって浮かれてる私に、優しい言葉をかけたから、皮肉を込めて敬語で返したの」

との返答。

別れるとかじゃなくてただの喧嘩でよかったと安堵。

「ならよかった」

と返事。

すると

「もう連絡しないから安心して。さようなら。」

とラインが・・・。

何でそうなるのだろうか。

ショックな気持ちと、それならそれでいいかなという気持ち。

でも、一応、未練があるようにしておいたほうがいいかなと。

「さようならは嫌だよ。」

と。

どんな返事がくるかわからないけど、どうでもいいかな。

今、バタバタ夜勤が一段落。

忙しいと彼女のいない寂しさが軽減する。

だから強気。

また暇になったら、悩みそうだ。

あー面倒だな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

彼女からの返事。

彼女からの返事は、翌日の朝に届いた。

「私なんかにわざわざ、ありがとうございます。お世話になりました。」

・・・。

どう捉えてよいのかわからない。

返事ができないまま1日が経とうとしている。

謝れば仲直りできそうな気もする。

このまま別れてもいいんじゃないかなというか、別れるべきじゃないのかとも思う。

自分の心が定まらない。

まずは、自分の気持ちを整理することが必要かな。

整理はできないな。

ブレる心。

すぐに気持ちが変わってしまう弱い心の自分には、整理なんてできない。

そう。

自分には人生設計とか将来の為にとか、夢に向かってとかいうのは無理だった。

今がよければいい。

目の前の欲求が我慢できない。

そう。

それが自分だった。

人生50年。

今を悔いなく生きる。

それが自分の人生。

情けない。

けど、仕方ない。

諦めた。

悔いはない。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ