未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

カテゴリ:

距離を保つ。

今日は大晦日。

今年最後の日。

彼女は仕事。

看護師には、盆も正月もない。

誰かが働かなければならない。

ただ医師は休みをとるので手術もないし処置もないので落ちついている。

普段に比べればとても楽である。

なので、年末年始の勤務を希望する人も多い。

そんななか、彼女も1日2日を日勤の希望を出していた。

そして僕もそんな彼女に誘われる形で1日2日の希望を出し、明日、明後日と彼女と二人で日勤をすることに。

今までは、彼女と二人の勤務になるといろいろなことを考えたり、喧嘩中だったり、仲良しだったりいろいろあった。

いろいろ期待をし、裏切られたことが多かったかな。

明日、そして新年のスタート。

二人はどうなるんだろうか。

あんまり期待せず、引き続き今保っている微妙な距離を保っていこうかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久しぶりの再会。

今日は夜勤。

久しぶりに彼女と会う。

デートではなく仕事で。

最初はギクシャクした雰囲気を感じたが、そんなことなくいい雰囲気で仕事をすることができた。

ただ、僕の気持ちとしては彼女からの自立を考えている。

1月のシフトで彼女へラインに愚痴ってしまったが、

http://satomi-love.mobi/archives/14787059.html

今日はそのことで励ましてくれるでもなく、自分が異動することを他のメンバーと楽しそうに話をしていた。

もう彼女と一緒に働くこともなくなる。

彼女のシフトも彼女に聞かないとわからない。

今月は3日に抱いた以来交わりはない。

僕の性欲も静かなまま。

それなりに間があいているせいか、今なら彼女から自立できそうだ。

しばらくは、自分から彼女の予定を聞かないようにしよう。

そんななか、彼女と僕が申し送りをしている時に、ゴルフ仲間のドクターがきた。

このドクターは、彼女のことが好きであると僕は感じている。

ドクターは、少し耳が悪いところがあって僕が話かけた言葉が理解できず、なぜか

「焼き肉に行きたい」

と僕が言ったように理解した。

訳がわからない。

すると、彼女が相づちを打って、焼き肉をおねだり。

彼女のことが好きなドクターは、二つ返事でオッケーをし、今度、彼女の送別会も兼ねて焼き肉に行くことになった。

幹事は僕。

それなりに高くてもO.K. とのこと。

彼女がいると気前がいいな。

ご馳走してくれるようだったので、先日のゴルフコンペで入賞したことをみんなに説明をしてあげた。

ドクターはとっても喜んだが、しまったことが。

このゴルフコンペも彼女に内緒にしていたやつだった。

・・・

彼女との間に涼しい風が。

気付かない振りをして、仕事に逃げた。

戻ってきた時には、彼女も仕事を終え、他のメンバーと雑談中。

内容は異動のこと。

なんか腹が立つ。

そのまま、仕事へ。

そして戻って来たら彼女は帰っていた。

彼女はどんな気持ちなのかな。

とりあえずラインがきていたが、内容がよくわからない感じの差し障りのない感じのやつ。

それに合わせ、差し障りのないラインを返信したが既読にならず。

お互いに自立すればいいのかな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

仕事中のライン。

僕は少し前まで手術室で勤務をしていた。

流れとしては、手術の準備をして手術に入り終わったら片付けをしてまた次の手術の準備をして手術に入っての繰り返し。

手術に入るのも1日2件程度。

ある程度慣れてくると、手術と手術の間に時間を見つけ、こっそり休憩をとる。

そんな休憩の時間、彼女にラインをしていた。

彼女が休みの日だったら、ラインは返ってきたが仕事中だとほとんど返事はなかった。

仕事中は自分のことを忘れられている気がしてすごく嫌だった。

ところが、自分が病棟で働くようになると彼女のラインのことなんかすっかり忘れて働いている。

病棟は、その気になればいつでも休憩がとれる。

しかし、やることが多いので休憩をとるより先にやっておきたいことを忘れないうちに済ましてしまいたいという気持ちが働き休憩をあとまわしにしてしまう。

結果、休憩を取らずに働き彼女へのラインを忘れる。

今は彼女からラインの返事がなかった理由もよくわかる。

ただ言えることは、休憩をあとまわしにしてまで働かないといけないのかということだ。

無理したっていいことはない。

ならば、ゆっくり働き休憩をしっかりとって残業代をもらうべきじゃないのかと。

明日からは、そんな気持ちでゆっくりじっくり頑張っていこう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

強気の態度。

今日も日勤。

彼女は夜勤明け。

ということで、朝の病棟で彼女と再開する。

最初に軽く無視をする。

そして、少しあとに今初めて気付いたふりをして挨拶をかます。

そして、顔も見ずに仕事に取り掛かる。

他のスタッフに対してはいつも以上に冗談をかます。

申し送りは、必要以上に低姿勢で指示を聞く。

ポイントは、ただ聞くだけで決して質問はしない。

相手も話ていて手応えを感じないけど、ちゃんと聞いてメモをとっているので文句が言えない。

そして別の看護師から送りをもらう時は、会話形式で楽しくもらう。

昨日の彼女の態度への反発に、こんなに地味な攻撃を仕掛けた。

果たして、この攻撃にいったいどれだけの効果があったのだろうか?

効果があったのか、気が付いたら彼女は帰っていた。

挨拶をすることもなく。

普通であれば、挨拶をして帰って行くものだが挨拶に来なかったということは、こっちに対して何らかの嫌な気持ちをもったからだろう。

そんな感じで、仕事開始。

彼女からラインもきていたが、仕事が忙しいという言い訳を作り、ずっと無視。

これで彼女も僕の大切さに気が付けばいいんだがな。

まぁ、結果は自分が寂しくなって彼女に謝るのかなぁ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

車デート。

今日は、お互いに日勤。

でも、僕は手術室勤務の日なので一緒に働いてはいない。

彼女の異動が決まり、

http://satomi-love.mobi/archives/14305897.html

一緒に働ける日ももう残り少ない。

来年の元旦と2日が二人で一緒に日勤になっている。

この2日間が最後の日となる。

手術室の仕事が終わったので、病棟へ顔を出してみるとまだ彼女は働いていた。

彼女の仕事を手伝い、少し早く退勤。

そして彼女を待つ。

今日は、天気が雨だったので駐車場ではなく出口付近で待ち伏せ。

ちょっとリスキー。

彼女が仕事を終えて出てきた。

そしてそのまま車に乗せる。

遅い時間の病院は、とても静かで真っ暗。

そのまま二人で会話。

そして、少しハグをし始め、キスまでも。

盛りあがる。

そして彼女が一言、

「このままやっちゃう?」

「うん」

と言いたいところだが、職場の真ん前だし、車だし。

ただ、一番の理由はいい仕事が出来そうにないからだった。

最近、薬に頼り過ぎていて薬がないと元気が出ない。

かなりヤバイ状態。

まぁ、そんなことで次に同じシチュエーションがあったら即挿入という約束をして解散。

彼女と一緒にいるのは、本当に楽しい。

仕事の相談や愚痴もいっぱい聞いてもらえるし、彼女の温もりに触れると癒される。

次はいつ、こんなシチュエーションになるんだろう?

ちゃんと薬を飲んで待機をしておかないとな(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ